ハーフのタレントさんなどが活躍しているのを見ていると、目がクッキリしていて鼻も高くて、本当にきれいな顔立ちで憧れてしまいます。
学校などにも何人かハーフの子が居たりしましたが、なんだかハーフというだけでモテていたりして、ハーフ顔ってそれだけで人生得するような気がするのは私だけでしょうか。
そんなハーフ顔に近づくには、メイクで似せると言うテクもありますし、カラコンなどを使うのもまたいいかと思います。
でも、残念な事に、もともとがのっぺりとしたつくりの顔の日本人には決定的にハーフになりきれない部分も沢山あるものです。
でも、そんな事で諦めるのはまだ早いです。
整形と言う方法でハーフ顔を手に入れる事もできるようなのです。
ただ、ハーフっぽくしてくださいと言ってもどうかはわかりませんが、部分的に手を加える事で、それに近づくころができるようです。
そのパーツとは、目、鼻、おでこ、あご・輪郭、唇、まつ毛・眉毛です。
全部やったらいくらかかるのか考えるとちょっと不安にもなりますが、特に目や鼻はポイントとして絶対にはずせないようです。
また、外国の女優さんのようなぷっくり唇もセクシーさを出すには捨てがたい部分。
ここら辺を整形する事により憧れのハーフのような顔になれるようなのでちょっと気になる箇所についてチェックしてみるのもいいかなと思います。こちらをクリック