FXの始め方として、まず行うべきことは、口座開設です。
何はなくともこれがなくては始まりません。
ちなみに、FXの口座開設はとっても簡単ですから、やり方は知っておいて存することはないでしょう。

まずは、口座の開設をしたいFX会社のHPに進みます。
それから、申し込みフォームに必要な情報を記載するようにします。
終わったら、会社の方に健康保険所証や運転免許証、それにパスポートなどの本人必要書類を提出しましょう。
今は、写真を撮影したら、そのままアップロードできる会社もあるのですが、コピーしたものを郵送やFAXで送るという方法もあるのです。
このとき、出来る限りきれいに撮影することが大事ですし、ぼやけたり反射したりすることのないようにしたいところです。

lここまで終わったら、本人確認書類を送付するのですが、それが会社の審査に通れば、ユーザーIDやパスワードが記載された書類が送られてきます。
それを使ってログインすればオッケーなのです。
もちろん数千円から・・・というわけにはいかないですが、数万円単位からスタートさせることができますし、レバレッジと言って自分の持ち金の何倍ものレートでも勝負できるシステムがあります。
知れば知るほど奥が深くなっていきますよ。